Exciting tourism

  • 天滝

    日本の滝100選にも選ばれた、兵庫県随一の名爆滝

    天滝(てんだき)渓谷入口の駐車場から、渓流沿いの登山道を約1.2km(片道約45分)登ると、突然目の前に白い水の柱が現れます。まさに、天から降るかのように流れ落ちるこの滝こそ、落差98メートルと県下一を誇る名瀑「天滝」です。雑誌SAVVY「関西の絶景」に取り上げられ、人気TV番組では堂々の1位に輝いた天滝。四季折々の情景をバックに流れ落ちる姿を眺めるのも最高ながら至近距離まで近づける天滝は他にはない大迫力を味わえます。

    詳しくはコチラ
  • 杉ヶ沢高原

    視界180°見渡すかぎりの大パノラマ!

    標高720m~850mに位置し、広さ約300ha。中央に湿地があります。湿地植物も一部生育しています。そこに杉の木が数本あり沢になっていたところに名前の由来があります。縄文時代にも人がいたことがわかっています。昔は、地元の但馬牛の共同放牧場として利用されていました。ログ休憩所(トイレ2箇所)などがあり登山の疲れを癒すさわやかな風が迎えてくれます。

  • 明延鉱山

    長い長い坑道を巡る!気分は探検隊!

    かつて日本一のスズ鉱山として栄えた明延鉱山(あけのべこうざん)。坑道内は年中12~13度で夏でもひんやり。
    坑道の一部を案内ガイドの説明を聞きながら見学できます(要予約)。
    また、毎週日曜日には予約なしで坑道見学ができる日曜坑道見学会も開催されています。昭和初期の姿がそのまま残る町並みをぶらりと散策。ノスタルジックに思いをはせてみては。

    詳しくはコチラ
  • 1円電車

    1円電車

    乗車料金1円?!線路は70メートル?!

    兵庫県の北部、養父市大屋町明延に日本一のスズ鉱山「明延鉱山」がありました。
    この鉱山に1円で乗れる電車が走っていました。その名も一円電車。小さな車体で町の人たちを運んでいましたが、閉山とともに一円電車は廃止。それから約28年。住民の手で一円電車明延線を開設し、70mの線路をガタンゴトンと走ります。

    詳しくはコチラ